ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
メルマガの登録・解除
貴方に絶対役立つ東洋医学  (ID:0000202590)

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
   
 

 バックナンバー⇒
【許志泉の東洋医学コラム】

※日本東洋医学研究所Webサイトへジャンプします。
powered by まぐまぐトップページへ
会員専用ページ
相互リンク
口コミ広場
メールフォーム
富士堂
富士堂漢方薬局: http://kampo-fujidou.com/farmacy/


| RSS |
過去のイベント : 【第10回】 関節リウマチにおける東洋医学治療
投稿者: admin 投稿日時: 2009-12-14 16:23:11 (3234 ヒット)

2009年12月17日(木)に、第10回JOMイベントが開かれました。
テーマは「関節リウマチにおける東洋医学治療」。

許志泉先生による約1時間半の講義は、質疑応答の時間などもあり、
大変興味深く有意義な時間でした。

内容はリウマチを、「関節リウマチとは?」「リウマトイド陽性因子について」
「自分でできるリウマチ初期診断」など、掘り下げて検証し、
東洋医学の見地から治療法などを提示していただきました。

西洋医学と針灸の併用によって改善がなされること、体質改善の
ための漢方服用も効果があるそうです。

年齢や体質によっての発症率の違い、女性は男性の3倍多いことなどが
わかりました。

ご参加いただいた皆さま、大変ありがとうございました。

印刷用ページ このニュースを友達に送る




HOME | Q&A集 | お問い合わせ


Copyright © 2006 by 日本東洋医学普及協会  | Powered by XOOPS  |  Design by SevenDays Design